« レラカムイ追補 | トップページ | 白鳥の渡りが始まりました。 »

ドクターへミング グランパ

さてさて突然ですが、観光都市函館の名物の一つに、

ドクターへミング・グランパがありまする。

477Index_logo_2

 

 

 

金森洋物館に入っているキャラクターショップですが、実は僕、このキャラクターの画家であります。

なんてことをいきなり言っても、この話、ご覧の皆さんのあたまをスルーしてしまうでしょうが・・・。

 

函館にいらした方はたいがい金森赤レンガ倉庫にいらっしゃると思いますので、この名前覚えちゃった方はまあ覘いて見て下さいナ。

いきなり告白しても、なんかつまんないので現在不採用の原画でものっけましょうか。

Zatou1Zatou2_2  

多分ボツだろう絵だと思いますが、社長にみっかったら怒られると思いますので、ソン時は削除します。

 

いやはや、実質ブログはじめて約一月になりますが、

こどもらに見つけてもらおうっていう宝探しゲームの種をまいたつもりが思ったより色んな方にアクセスしてもらって、つくづく今のブログブームを痛感しました。

 

ちょっと波長があって、知りたい検索ワードがこのブログのタイトルに載ったり、ジャンルにはまったりすると、訪問者が増えるんですね~。

あと、こまめなアップも必要か。

 

参りました。おもろいです。

 

きっかけは「遅刻だー!」のコメントですね。

あれで鉄道ファンにアクセスしてもらって変わりました。

そして一連の「レラカムイ」「五十嵐圭」だね。

まだトータルのアクセスは「スーパーとかち」に及ばないものの、瞬間アクセスは鉄道ファンを越えてますよ。五十嵐圭ファン。

 

あ、そういえば今日の勤務中ですがJR北海道のホームページ上で懸案の特急整理問題のお役立ちをひろいました。

鉄道ファンの方々は周知のものでしょうが、トップ下左側の列車ガイドを開くと型式と写真でよくわかるページです。

これを参考に僕のブログでも記録したいと思います。

 

さあ、レラカムイは今後のチケット購入のめどが立っていないし、第一、これから本業のシーズンに入ってまいりますので速報をお届けすることはできないでしょう。

あ、そうだ!僕のタイトルではレラカムイ2連勝となっていますが、正式にはホーム2連勝で、公式には3連勝が正しいですね。

「ちがうべヤ」と思った方、すいません。私の見た中で2連勝っちゅうことで許してつかあさい。

 

しかしなあ、このブログ・・・ホームページの「はよしの部屋より」アクセス多いんだもんナあ。

新鮮でいることって大切なんですね。(納得)

|

« レラカムイ追補 | トップページ | 白鳥の渡りが始まりました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196156/16847729

この記事へのトラックバック一覧です: ドクターへミング グランパ:

« レラカムイ追補 | トップページ | 白鳥の渡りが始まりました。 »