« 色々とうれしい数日です! | トップページ | 歴史に残る死闘だった(我が家では) »

スーパーとかちでした。

Pic_0209 昨日載っけたこいつって、実はズバリ「スーパーとかち」だったんですね。

この写真には写ってないけど、客車部分はまるっきりシルバーの無塗装状態で、目隠しされた窓からかすかに見える車内にはシートが設置されておらず・・・だからてっきりカムイの方だと思ってたら・・・カムイはピカピカのメタリック感だもんね。ぜんぜん違ってます。

ところで早速昨日、PM6:25発の快速エアポートになったスーパーカムイに試乗です。

ううんなんとも言えず滑らかな滑り出し。運転士さんのお試しのようなグイグイくる加速感。新札幌の前で時間調整か、とても遅くなりましたが・・・またあの振り子感がたまりませんねーっ。やっぱ新型特急大好き。

このあと恵庭で下車すると札幌に向かう「スーパーおおぞら」と構内ですれ違い。数分して北斗星がすぐ追っかけてくる・・・。たぶんマニアにはたまらん光景でしょう。

そうそう、その昔関西で生活していた我が家にとって盆と正月の両親の帰郷には特急が欠かせないものでした。

夜の大阪駅で青森に向かう寝台特急日本海に乗り込み一昼夜かけて本州を縦断し、青森から青函連絡船で北海道に上陸。函館からは北斗だったり、北海だったりおおぞらかおおとりなんちゅう特急で岩見沢にむかったもんでした。

その後北海道の住人になっちゃうと修学旅行くらいでしかお世話になりませんでしたが、それでも乗車すると小学校ん時も、中学ン時もワクワクしてはしゃいでましたね。

それから国鉄がJRになって振り子特急の時代になっちゃたケド、今でもワクワクしながら

会社の屋上から列車たちを見守ってますよ。

Img_43892

学園都市線のワンマンカー?

Img_43912_2 スーパーカムイ

Img_43982 OH!! 10両編成!!

|

« 色々とうれしい数日です! | トップページ | 歴史に残る死闘だった(我が家では) »

コメント

会社の人からチェックがはいりました。
カムイには振り子はついてないそうです。
でも恵み野・恵庭間の急カーブでいつもの快速電車ならガクンと弾かれる感覚がカムイだと無いんですよぅ。

投稿: はよし | 2007.10.03 12:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196156/16637864

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーとかちでした。:

« 色々とうれしい数日です! | トップページ | 歴史に残る死闘だった(我が家では) »