« とりあえず、勝をわかちあいましょ! | トップページ | しまった、ちゃんと見とくべきだった! »

うららかなり

今日は暖かいですね。

恵庭を出るときはマイナス6度ありましたが、お昼休みの頃はすっかりプラスでした。

夏なんか10度前半でぶるっているのが、初冬になると4度くらいまでコートなしで過ごせます。

それが更にこんな真冬になると、プラス0度であったかいと思うのだから、人間とはいいかげんな生き物ナリ。

 

さて、ムクドリ。

今朝、札幌駅から会社までの間、創成川でちょっとした群れを見つけましたが、

こいつら本とは冬場は北海道から南下していたはずなんですね。

ところが、ここ十年くらい、街中で生活している。

ビルの屋上看板の裏なんかで過ごしてます。

恵庭にも去年の真冬いましたね。

都市の熱のせいなんだろうが、異常のひとつですね。

 

また、もひとつ気になるのはカモメ。

十数年前、中の島に住んでいた頃から見かけるようになったんだよな。

石狩湾から20キロ以上も内陸の札幌に・・・カモメ。

豊平川にかかる橋の街灯はきゃつらの糞だらけだもんね。

驚いたのは10月頃の記事にも書いてますが、恵庭にもいるんだな。

江別の石狩川にもいた。

もう、節操ないって!あんたら海鳥なんだから。

よく会社にも彼らの声が聞こえます。

ただ、たいがいの人はそんなことの異常性を認識してないからカモメだとは気づきませんね。

 

さて、

新春からの連続ドラマでワクワクしていたのが「四姉妹探偵団」。

が、期待したほどではなかったか。毎週見てるけど。

赤川次郎の原作も読んじゃいないんだけど。

とにかくアレだ。殺人事件でしかストーリーを作れないサスペンスドラマは論外だね。

ハードル高いだろうか?

人が死なない推理モノは面白くないのか?

そんなものは作る価値もないのだろうか?

最近、CMやら民法の放送の中でピタゴラスイッチもどきが映像として使われます。

「おお、これは!」ってすごいカラクリやトリックは解明されていくところに面白さがあるわけで、そのスタートラインが殺人じゃなければならない理由は一つもないと思いますな。

こういう時代だし、制作側にはドラマとはいえ安易に人を殺して欲しくないものです。

そう言う意味では・・・お笑いだが仲間ゆきえの「トリック」は安心して見れます。

などと思っていたら、長男お気に入りの「エジソンの母」。

アブねーってばよ。超あぶねーよ。

子供にガスを吸わせるわ、二階から飛び降ろさせるわ。

よく放送中止にならないもんです。

んまあ、まじめに規制するならR12でしょうな。

でもコメディーだと思えれば、面白い。

 

あ、それより先週からヤスケン→安田顕(オフィスキュー)が出てますね。

森崎博之→受験の神様

戸次重幸→サプリ

音尾琢磨→秘太刀馬の骨・あばれんぼうママ・ボンビーメン

キューのメンバー、すごいね。

鈴井貴之社長はたぶん同学年だが、僕が一浪しているので一学年上?

学園の演劇とフォークは一緒に地方公演に行ったりするんで、過去ニアミスとかあったんだろうなあ。

そんなこともあって、キューのメンバーがみんな後輩に思えて、応援したくなる。

 

でも、ヤスケンって声イイし、マスクは甘いし、

せりふの少なめな役なら二枚目だよね。

 

気温も高いし、レラのことで余計な力が入らないから、

気分はうららかナリ。

|

« とりあえず、勝をわかちあいましょ! | トップページ | しまった、ちゃんと見とくべきだった! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196156/17884918

この記事へのトラックバック一覧です: うららかなり:

« とりあえず、勝をわかちあいましょ! | トップページ | しまった、ちゃんと見とくべきだった! »