« 日本人はエコ得意なんだよ | トップページ | ちょいとリハビリ »

イケメーンズ!

レラのスタッフブログで、
学校訪問の報告がアップされました。

このへんなら、もうレラカムイのファンは自力でチェックしてるから
大きなお世話ですかね?

でも、正直な感想が出てきたので…

若くて、カッコイイ二人だな~、って
しみじみ写真を見ながら思います。

伊藤将伸選手と加藤真選手です。

 

また、教育実習でやってきた学生っぽくもあり、

レラ戦士ではなくても、子供たちはうれしいんだろうな~、と。

いや~でも、こんなド平日に学校か。

トレーニングはなかったんかいな。

 
 

さて、「期待の新戦力」今日も紙上ではベベ君が載りました。
が、紙面の都合か、写真白黒でしたね。

で、きのうの勝又選手もWEBでアップされてませんので、貼ります。

Kitainoshinnsenryoku3














 
 

 

勝又選手のプロ意識って、うちの子にもよく理解して欲しい
大切な気持ちだと思います。

 

 

ところで、昨日のエコ話ですが、

夜、長男にも話しました。

 

けっこう「え?16%も?!」なんて小気味の良いリアクションをしながら

酔っ払いオヤジの話を聞いてくれました。

「お前もいつの間にか文系になっちゃったから、もう遅いけど、

そんな技術者になれって友達に言っといてくれ」って

超他力本願な台詞を吐いてしまったりして。

「ところで、今のお前の夢はなによ。」

「塾の先生。」

「あ、先週も聞いたな。」

半年前までは特になく、

小さい頃はゲーム開発者だった長男の夢。

「塾の先生なら、北大入れればアルバイトでもできるゾイ。」

と、軽く否定もしてみたりして。

いかんいかん、否定しちゃ。

まずは夢を持つことが大事なんだから。

そこで、何をしていくかで人間の素養の大きさができてくるのだから。

 

とうちゃん、応援するぞ。

お前の夢。

 

次男はプロのバスケ選手だから、

当然、この体制で球拾いコーチで行く。

 

う~ん。

明日は棚卸でパソコンさわれず、アップできそうにないから

今日のベベ君も貼っちゃえ!

 

Kitainoshinnsenryoku4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何度も言うようですが、道新さんがアップしたら削除してリンクに切り替えます。

どうですか?お父さん。

田臥勇太より上ですゾ!

 

阿部親子のようにはいかないかも知んないけど。

僕も子供らのため、自分のため

頑張ります!

|

« 日本人はエコ得意なんだよ | トップページ | ちょいとリハビリ »

コメント

マサさんや真さんみたいな先生が学校にいれば楽しくなりそうですね~wink

息子さんの夢は「塾の先生」ですかflair
頑張ってくださいsign03

投稿: りな | 2008.06.27 22:37

りなさん、
僕なんかその小学生だったら
きっと将伸や真ちゃんにべたべたまとわりついてしまう。なんちゅうんだろ、若さが持つ臭いっちゅうかな、
僕、いつも教育実習生が学校来ると、常に浮き足立ってたもんな。

塾の先生もね~、
あっ、否定しちゃいけない。
こんな僕も家庭教師やってたくらいだし。

投稿: はよし | 2008.06.27 23:09

棚卸しは無事終わりましたか?

塾の先生か~
なりたい!っていう決め手は何だったのかしら?

今うちの高校生は進路を決めるのに、
頭イライラモード・・・方向すら決められなくて
イライラ・・・
大学に行きたいのはバスケをしたいから・・
なんて幼い夢は持っていられなくなったんですね(笑)
夢をはっきり言えるはよしさんのお子さんがうらやましいです

投稿: ma-ru | 2008.06.30 21:14

ma-ruさん、うちの子はまだ中ニ&小五ですから。
幼い夢です。
心配かけてすんません。
棚卸は明日までです。なんせ全道またにかけた制服メーカーですから。
 
日曜日、ブログの神様が降りてきて、長男も見ている前で記事を消し去ってくれたのですよ。
ドレスコード=服の着方について熱い思いを書いていたのに。
で、しばらくぶりに三日も記事アップあけてしまいました。
ま、今の子供は選択肢がいっぱいあるから焦らなくてもイイ。
でも、なんにしても準備期間ってのがあってそのための学校だから。
僕なんか、一番なりたいのは日本史の教授だったのに、親の無理解と自分の不甲斐なさから今に至って…、でも今もなりたくない職業ではなくって…っていうのは高校・大学の頃に夢見たものには入っているから、
人間って、ブレながら目標が定まって行くと思うんですよ。
現時点の明確な夢も数年たったら過去のものになるから、ちょっとでも夢見てるだけでも良し!あとは応援だけでしょう。
僕の教授の夢もバッサリ切った親父ですが、もしこの歳で助手だったりしたら結婚もできていないだろうし…
お子さんも、いまどきの子だろうからストレートに方向は見つけられないでしょう。でも、仕事も家庭も遊びも一所懸命な親御さんを見てたら、「頑張る」ことを自分の中に吸収して、
やがて自分で道を作り始めますよ。
大丈夫。
 
ではおやすみなさい。

投稿: はよし | 2008.06.30 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196156/41661841

この記事へのトラックバック一覧です: イケメーンズ!:

« 日本人はエコ得意なんだよ | トップページ | ちょいとリハビリ »