« 消息 | トップページ | 幻日 »

楽し

今日は審判講習会でずうっと当別にいました。

イレギュラーでバスが出ないもんで、親たちで車を出し、

必然、我が家のシャモニーは出場男子の半分5名をのっけて…。

 

奥さんの指令で安全運転でってこともあり、

他の保護者のスピードにあわせるから余裕があり、

江別までの片側二車線で

奥さん曰くGAL車(女子専用車)と並走したときのお互いの盛り上がり、

行きは手を振り合い、

帰りは親指を突き下げてブーイングしあい、

あ~~~~~~~、なんて無垢な、

けど興味津々な

小学生のリアクション。

恵庭から当別までの片道約1時間、笑いっぱなしでした。

子供らを送り届けた後は時間が余ってるんでロイズの工場へ行き、

当別金沢にある天然酵母のパン屋さんに行き、

駅近くの老舗の和菓子屋さんに行き、

当別を楽しんだ後、

審判講習のための息をもつかせぬシミュレーション試合です。

STOPなしの1Q5分、3Qワンセットで3チーム入れ替わり

都合7試合。

ハードだ。

休憩は1試合15分、3回。

 

HCが講習会のドンのため、直接采配なしで

子供たちはサブの先生のもと

まあ自由にやってくれました。

ただし、さすがHC、審判候補生の評価をしながら

ちらちら子供たちのことを見てました。

でも子供らは無節操ながら、良くも悪くも

これからの公式戦を爆走できそうな実験をいっぱいして

ワクワクする戦いをしてくれてます。

トヨタACの甥っ子も

夜の総体誘う彼も

盟友落花生君も

そして我が次男坊も。

すきがあればどんどん攻める。

とくに普段見れない次男坊のシュートシーンはうれしい。

ただ今日は敵にハイタワーがいなかった。

そしてうちのように切り裂くオフェンスがいなかった。

 

そのおかげで次男坊もシュート確率が大幅にアップして

80%近く。

良いイメージで終われたかというと、

最高に楽しかった。

おい、親の結論でどうすんだ?

帰りも同じメンバーで我がデリカはチャーターバスと化し、

またもやギャル車とのブーイング合戦で大盛り上がり。

ああ、運転するほうじゃなくって

次男坊らと一緒にギャル車とコミュニケーションとりたい。

 

(ちょい、ちょい、おとーさん、方向ずれるなよ)

|

« 消息 | トップページ | 幻日 »

コメント

我が家でも、息子が4~5年生のとき、サッカーの試合の引率で(ワゴン車なので大人気)毎回のように、子供たちを乗せてましたねー懐かしいですわー

投稿: スポーツかぁさん | 2009.04.20 11:22

スポーツかぁさん、普段はバスがでるんでこんなことは少ないんですよ。
だから子供らも大ハシャギ。の、割には酔ったそうで。
我が家はこれから次男坊のミニバスラストシーズンがスタートです。

投稿: はよし | 2009.04.20 16:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196156/44726483

この記事へのトラックバック一覧です: 楽し:

« 消息 | トップページ | 幻日 »