« 馬鹿親感激! | トップページ | 勝って兜の緒を締めよ »

歓喜の序章

そうそう、昨日の北広島の総体には

町村信孝議員が来てたんですよ。

オフホワイトのカジュアルなコットンスーツを着て、とりまきもいない状態で、

その前を

普通のオッサンをよけるのと同じように通り過ぎ、

誰かに声を掛けるデモンストレーションなく、握手するでもなく、

ニコニコと立っていましたが、

ミニバス好きでもないよな?

江別市のチームに親戚でもいるんだろうか?

でも選挙カーで来てましたけどね。

 

昨夜は

初戦突破のお約束で、「ちょいす」という名前の回転寿司に行き、

そこで、昨年から次男坊のチームをライバル視している

全国出場経験のあるチームの#7君と出くわし、

「明日、試合できるといいね。」

などとエールを交わすことができちゃった。

 

そう、

二回戦の相手はその突破が困難な

小部屋でたびたび名前を出す3月に全国に行ったチームです。

洋介の出身母体だし、小部屋で話題のジャングル大帝を輩出した。

しかし、当然

次男坊はその戦いに負けたら…なんて台詞は一言も吐きません。

というより、

ジャングル大帝のあとを継いだ子をどう自分が押さえるかが鍵だと言っていました。

(ここらへん書きづらいトコですが)

どうしたら勝てるかのシナリオを

次男坊なりに建てていて、それを教えてくれたんです。

昨日の夜のことです。

そう、彼は二回戦では自分はゴールを決められないから、

決勝で6点取る、

そう言っていました。

そう、ひさびさに二人で風呂に入り。

そのこともあってか、

寝ながら、決勝進出の予兆だな、なんて思ってしまいました。

 

そして今日。

へとへとに疲れた彼は

ひとしきり喋り疲れたあと、今は泥のように眠っています。

正直僕もこの二回戦は勝てると思っていませんでした。

しかし、

徐々にフォワードが機能し始めたチームは1Qからリードし、

逃げ切り、

終わってみると

常勝チームを下していました。

 

多分、実質的な決勝戦だったでしょう。

そう、

次男坊のチームは続く決勝戦でも勝利し、

石狩1次リーグを制しました。

優勝です。

次男坊達がスタメンになって始めての栄冠を手にしたんです。

 

次男坊は決勝戦では例のレイアップをはじめ3本のゴールを沈め、

予言通りの6点をGET。

 

我がチームが1次リーグを制したのは

ミニバスおやじ歴6年のなかで初めてです。

せっかく対戦を望んでくれたチームとは戦えず、

そこは心残りですが。

 

ぼろぼろに疲れて眠る次男坊。

お疲れ様。

よくやった。

今は父母の会で祝勝会をやってる奥さん。

朝早くからお弁当つくりやらで追われた上に、急遽当番さんの代役まで勤めて、

しかも寝不足のまま明日仕事なのにおつきあい。本当にお疲れ様。

 

石狩Eブロックの皆さんお疲れ様でした。

間髪おかず、春季が始まりますが、また頑張りましょう。

 

次男坊が寝る前に一言

「これからは強いというイメージで見られるから、きついマークを受けるかもしんないから、もっと体力をつけていこう!」

でもその前にFTの練習が必要なんですけどね。

|

« 馬鹿親感激! | トップページ | 勝って兜の緒を締めよ »

コメント

きゃ~ おめでとう!
次男君 すごいね~
ミニバス時代って こんなに考えられるんだっけか・・・
そうか・・・アップがないから どうしたかなって思ってたら 
次男君としみじみ優勝を味わってたんですね・・
次男君 お休みなさい 良い夢を!

投稿: ma-ru | 2009.05.04 00:22

優勝おめでとうございます!!
今年も恵庭勢を盛り上げてくれそうですね!

強いチームは、沢山試合の回数がありますから、保護者の皆さんも沢山楽しめますね♪

大きな目標に向かって頑張ってください!!!

投稿: 木いちごマミィ | 2009.05.04 10:27

読んでてこっちまで嬉しくなってウルウルしちゃった(笑)

次男坊くん、おめでとう!
次を目指してGO!

はよしさんも奥様もお疲れ様でした。

投稿: ぽん吉 | 2009.05.04 12:01

はよしさんお久しぶりです。

次男坊くんの優勝おめでとうございます。

はよしさんのブログ読んでて自分で見失いかけていたものを感じさせらました。

我が家の息子もいま高校でバスケやってますが、中学までは見てたんですがその後みてやれなくて.......

だめですね。

自分の息子もきちっとみてこうと認識しました。

息子はバスケの合宿で茨城にいます。

お疲れさまでした、ゆっくりおやすみください。

投稿: すぎ | 2009.05.04 13:11

ma-ruさん、おはようございます。
そしてありがとうございます。
次男坊とは昨夜も、そして今朝も、
普段の試合の時とは嘘のように
親子で自分やチームのプレーについて話をしています。
もう、興奮は冷めて
今は兄弟でマリオカートやってますがね。
これからラインの引きなおしと、
そして気分転換に
明日は仕事の奥さん抜きで、兄弟を引き連れて
開拓記念館にでも行こうと思ってます。
桜もどんどん咲いて、よい天気で、
今日は気分上々!

投稿: はよし | 2009.05.04 13:48

木いちごマミィさん、ありがとうございます。
学校に戻ってからの子供たちはハイテンションで、
全員がはんにゃの金田の動きになってました。

うちは新人強化リーグの時は全然だったので、
多分ノーマークだったと思います。
いつもそこそこ出来上がってるのに、上に行くとやられるチームでしたから。
でも勝てたから今度はそれがまぐれではないことを証明していかなければならないし、
また必死で追撃してくる有力チームとの戦いの始まりですよね。大変。
 
そうそう僕のチェックですが、
そちらのチームの男子の#15君が素晴らしかった!
あの地に着いて這うようなドリブル、
そしてシュートセンス!
いかんせん小さいからつぶされちゃうけど、
彼は伸ばせば最強の武器になると思います。

投稿: はよし | 2009.05.04 13:59

ぽん吉さん、ありがとうございます。
もしかしたら優勝は運だったかもしれないのですが、
それよりも
次男坊がゲームの全体像や自分の動きに
予測や対策をたてて望み、それを成し遂げたことがうれしいです。
すごくバスケを見つめて臨んでいたんですから、
買ってくれなきゃです。

プレーも良太君のシュートを真似、
スポーツ大陸の圭ちゃんのようにゲームメイクを見直し…。
これまでのバスケ少年はNBA選手を見つめていましたが、今の子供たちは日本のバスケを見つめている。
これもうれしいことです。

そして少しだけ、プロの夢に近づいた日でした。

投稿: はよし | 2009.05.04 14:08

すぎさん、ありがとうございます。
我が家は奥さんが運転免許を持っていないせいもあると思います。
試合のたびにドライバーとして出なければならない、
mustですから。
そして次男坊とは長男の試合観戦の時からどんなプレーをしたら良いか話していたので、
自然にこうなってしまいました。
多分うちも高校でもバスケをしていたとして、
深くかかわっていれるかというと、
難しいでしょうね。
ただ、直接の応援はできなくても、
気持ちの応援ができればいいな、と思います。
 
男の親子は言葉が子供の成長とともになくなってくるものですから、多分いずこも同じではないでしょうか。
 
ただ昨日思ったんですが、子供は客席の親を実はチェックしているので、
これから先、ガッツポーズくらいはしてやらなきゃと思いました。
 
て、ことでお言葉に甘えて今日はブログのアップをお休みさせていただきます。

投稿: はよし | 2009.05.04 14:25

次男君おめでとう!!
はよしさん、おめでとうございます!!
やっぱり努力って裏切らないshine
小部屋でお話を聞いているだけでも次男君が成長されている姿が感じられます。
これからがますます楽しみですねhappy01
奥様、お疲れさまです。

投稿: あきっぺ | 2009.05.05 00:11

あきっぺさん、ありがとうございます。
努力と言う努力ではないでしょうけど、
気持ちがバスケに向かっていってたのは間違いないです。
どうプレーするかを考えるようになってきてますから。

バスケでの成長なんでしょうね。

投稿: はよし | 2009.05.05 15:36

次男くん~やりましたね!!
おめでとうございます!!
はよしさんも 応援していて 嬉しかったでしょうね~!!
これからも 頑張ってね!!次男くんo(`▽´)o

投稿: toshie | 2009.05.05 17:30

toshieさん、ありがとうございます。
ここ最近はチームみんなのプレーが試合を重ねるたびにしっかいしたものになってきていて、
なかでも次男坊の真剣にゲームを捉える姿勢に
小さな感動を重ねていました。
今月末からは夏の全道に向けた試合が始まるので、
楽しみがまたはじまります。

投稿: はよし | 2009.05.06 10:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196156/44886826

この記事へのトラックバック一覧です: 歓喜の序章:

« 馬鹿親感激! | トップページ | 勝って兜の緒を締めよ »