« 篭球日記 | トップページ | 心配 »

籠球日記2

東アジアカップの日中戦のビデオを見る。

正直、あしらわれていた韓国戦とはおおちがい。

なかでも桜井良太の桜井良太らしいプレーが日本チームのムードをもりあげているのがうれしい。

夜は平成教育学院をいつものように見る。

めずらしく番組内でゴールが出てきてone on oneをやっている。

それを見ながら次男坊、

「宇治原なら抜ける。」とぽつり。

 

さて、我が家では全道大会で北見に行くはずだったエネルギーを

長男の時代から含めてもう3度目くらいになる倶知安の

サマーポテトに向けて始動。

金曜日は日帰りで、土日は一泊して、都合3日間を

受験を間近にした長男をまじえて次男坊の応援にいそしむことに。

惜しかったね大会とは言え、そこは石狩地区。

強豪がいます。

3月に全国に行ったジャングル大帝のチームもいるわけです。

そう、春季は春季。

最終目標は秋季を勝ちぬいて全国を目指すこと。

と、体制を固めるには絶好の大会なんですね。

 

とはいえ、1日中倶知安の総体にいるつもりは毛頭無く、

長男とニセコ満喫計画を練り始めます。

 

さてニュースと言えば、

朝やンのアイシン入団決定。(おそいか。)

もろもろの思いはレラファンにあると思いますが、

まずはおめでとう。

そしてお手柔らかに。

|

« 篭球日記 | トップページ | 心配 »

コメント

朝山選手がいるアイシン・・・
穴がないのでは??と思ってしまうくらい怖いですけど
アッキー、KJの新戦力に昨季PGとして開花した桜井選手がいるレラなら大丈夫!と信じています。

次男君の大会まであっという間ですね。
夏のニセコ。。。気持ちいいんでしょうねshine

投稿: あきっぺ | 2009.06.30 22:51

あきっぺさん、
夏のニセコはねー。
大スキ。
大学時代に蘭越に演奏旅行に行く習慣があって、
新見温泉やら昆布温泉やら地元の青年団と大盛り上がりを繰り返してきて…
やんちゃな時代でした。
そんなんはどうでも良いけど、
高原に吹く風が心地よいんですよ。
八ヶ岳あたりのリゾートとは違う北国の夏のね。
 
アイシンどーんと来いですよ。
いや、負けても良いんです。
でも良太CAP率いるレラが切り裂いて
しかも
ふわっとした
そう!レラ(風)のバスケをしてくれますから!

投稿: はよし | 2009.07.01 00:10

良いな~ニセコにバスケ
次男君 頑張ってね~
日中戦 レラメン頑張ってたでしょう?
良ちゃんは 盛り上げてたし 宝物のDVDになっちゃった
朝山さんは もう旅立っていったのかな
怖いぐらい大きい敵になって北海道に戻ってくるね
応援しながら ブーイングも頑張るぞ~

投稿: ma-ru | 2009.07.01 00:16

ma-ruさん、
日中戦はGOODでした。
ほんとレラメンが光って見えて、
これでなんで7位だったんだろー?
でもやっぱ良太君ですね。
べべ君よりになっていた次男坊。
良太君のワンハンドダンクに再びほれてました。
またまた良太君ばりのレイアップしてくれそう。

投稿: はよし | 2009.07.01 12:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196156/45498140

この記事へのトラックバック一覧です: 籠球日記2:

« 篭球日記 | トップページ | 心配 »