« 自信を持って! | トップページ | まず責めなきゃね »

惜敗の二戦目

1st 20-25

2nd 34-43

3rd 56-67

4th 74-90

残念ながら、2戦目も勝利を飾ることはできませんでした。

折角のホーム開幕戦でしたが

そのショックはチームにもファンにも大きいでしょう。

総括して言えば、

良いところをつなげることができず、

また、ディフェンスへの神経が散漫になっているが故の負けでしょう。

 

個人的に思うのは

青野を恐れるあまりか、前半に2-3のゾーンを徹底し、

逆に3ポイントを決められて追いつけなかったのは大きな敗因でした。

次男坊は

ディフェンスリバウンドを見て、「全然取る気ない」と言っています。

攻守の切り替えで出だしが早くなった分、

オフェンシブに目をやるのはわかりますが、足元近くにあるボールをもぎとれないのは

ガードの責任であり、センターの責任であると思いますが、どうでしょうか?

 

敗因ばかり挙げるのはつらいですね。

オフェンスでは良いところが随所にありました。

収穫はやはりKJとテイトの新卒ルーキーですよね。

啓十郎の鮮やかと言って良いリリースの早いスリーポイントシュート。

まさに芸術です。

そしてサイラステイトの斬り込みは胸のすくほど。

アッキーの青野に対してオフェンスファウルをとったディフェンスもすごかった。

 

良いところはいっぱいあったんです。

でも、つながらなかった。

3ピリの追い上げは逆転を予感させたんですが。

 

まだ、スコアを確認してからアップしますが。

 

最終的に、パナの老練で確実ゲームメイクを崩せず、

総花的な今のレラは勝つゲームをできなかったということでしょう。

 

つなげる。

次に勝つためのキーワードはつなげるバスケです。

 

と、今年のJBLは超はやい!

スコアがもう出てますね。

まあ、味方についてはやっぱりおりもんだなってことで。

パナについては

最終的にハニーカットの調子のよさに負けたかな?ってとこでしょうか。

 

ちくしょー!今度は負けねーかんな!

クラッシャー!パナに単純なゾーンはだめよ!

 

ガンバレ!レラカムイ!

|

« 自信を持って! | トップページ | まず責めなきゃね »

コメント

ク~ッ、悔しいです!
次回頑張ってもらわないと!!

投稿: RIEKO | 2009.10.04 17:32

RIEKOさん、
ほんと悔しいですね。
昨年と同じスタートになってしまいました。
次回こそです。

投稿: はよし | 2009.10.04 17:49

かなりお久しぶりです。

レラ厳しいスタートとなりましたね。スターターにこだわり過ぎて昨シーズンと同じ負け方をしてるのは勿体ないですね。

とにかく切り替えましょう。

東芝の宮永雄太選手のブログにタイラーが地味に映ってます。

投稿: T | 2009.10.04 19:05

開幕戦にかける意気込みが 選手たち 削がれちゃったね
悔しいというより なんで?っていうほうが 強いです
すっかり 疲れちゃった(T_T)

投稿: ma-ru | 2009.10.04 19:07

Tさん、
かなり厳しいです!
プレーオフ残留のシナリオの序章は
決して初戦二連敗なわけはなく、
ものすごく揺らいでいる状況でしょう。
 
bjとの統合とかも考えたら落とせない試合なんだけど、
引き締めが必要かな?

ある意味、良太CAPの進化が問われる
むつかしいシーズンになっちゃうかも。

投稿: はよし | 2009.10.05 00:03

ma-ruさん、
空さんも読んでくれてるから
ベベ君のプレーについてもコメントしなきゃ、って思うんだけど
ベベ君をはじめおりもんに至るまで、トータルにコメントできないくらいみんなのプレーが切れ切れに感じたんですよね。
 
後一歩でまとまりきれない。
あと一歩、そう思いたい。
 
次でそれを解決してくれたら
プレーオフも納得いくんだけど。

投稿: はよし | 2009.10.05 00:13

選手のベンチ裏にいたのですが、ベンチの様子も後半は見ててちょっと辛かったです。
開幕戦でしかもホーム!という気合いが、勝ちたい気持ちを強くさせすぎちゃったのかな・・と少し感じました。
ベンチで指示出す時にあそこまでヒートアップしたクラッシャーも初めて見ましたし・・
クラッシャーの指示の後、折茂選手がフォローするほどでした。

KJ、アッキーには感動&興奮しました!

投稿: あきっぺ | 2009.10.05 02:30

なんだかな~、なんだかね~…って感じです。

↓記事にあったyoutubeじゃないですけど、
“コアなファン”には“次、次!”と思える試合でしたが(シーズンは始まったばかりだしっ!)、“新規ファン”というか、“一見さん”には「負け試合」でしかなかったと思います。今更ですが、42試合の1試合ずつが「結果が全て」ですし…。

ABAの全敗理由が「言い訳」にならない事を願うばかりです。

それでも“コアなファン”に入るであろう私は、すでにPOに行けると確信しております!絶対!!

投稿: 中村さんちの次女 | 2009.10.05 10:24

チームとしては思いきってスターターを阿部(拓郎)、KJ、野口、井上、テイトで望んでも面白いと思います。経験や技術では日本代表組には負けるかもしれませんが、相手にとって見れば全く読めない相手になりますし、若手選手を揃えることで明確に走るというスタイルでバスケットが展開出来、ベテランに気を使うこともありません。自分達にチャンスが巡ってきたモチベーションとアグレッシブさで戦ってほしいと思います。今、レラカムイにはこういう新しいスタイルで戦うべきじゃないでしょうか。ゾーンはやらず、基本1対1のマンツーマン、しっかりボックスアウトをしリバウンドを取る。とにかく当たり前のことをするだけです。井上選手なんか激しくついてファール取られても気にする必要なし。控えには山田選手がいますから。東野HCはスターター固定のスタイルですがスターターへ危機感を与えるためとレラの若手の思いっきりの良さを買うべきです。

bjとの統合についてです。現時点では可能性は低く、今はJBLのレラカムイに集中していいと思います。bjリーグの河内コミッショナーはJBLがプロアマの(完全プロ化しない)限り統合しないと言ってますし、今はお互いがそれぞれのリーグで頑張るだけです。プレシーズンとかすら出来ない状況は悲しいですが。

まとまりのない文章ですみません。

投稿: T | 2009.10.05 12:25

あきっぺさん、
テレビで見てたらね、3ピリの怒涛の追い上げのとき、クラッシャー、にっこにこだったんですよ。
でもそこだけ。
あとは怒ってましたね。
自分たちよりももっと仕上がりの良かったパナ相手に空回ったんでしょうね。
格上だったっつーことでしょうか。
でも土曜の前半はリードしてたんだし、日曜も3ピリで動転だけど押せたんだし、
これからです。
次倒せばいいんですよ。

投稿: はよし | 2009.10.05 19:43

中村さんちの次女さん、
そうね~、コアなファンね~。
社長の危機感もわかるな~。
なんやかやゆうて、僕らは半身ファンのようにレラ魂ですからね~。
ブザービート観て影響受けてやってきた人なら、
「な~んだ逆転しないジャン。」
ですよね。
それでも僕らはレラ戦士を信じるし、
楽しむし、バスケの面白さを伝えたりしていくんですよ。
く~、悔しい!

投稿: はよし | 2009.10.05 19:50

Tさん!同感!同感!
それよそれよ。それなのよ。
自陣に3人も残ってて、たった1人の敵にボール奪われてもダメだしね。
今季のレラは若さでしょう。
スタートダッシュからがんがん走るプレーが必要なんですよ!それにはべべ君やアッキーやらイトタクやKJやテイトや学校出たてのホヤホヤがいるんですからね。極端な話、かき回しといて「先生お願いします」でも良いと思いますよ。かき回し良くないか。
でも、3ピリ野口の爆発もあるけど、若手のスイッチで動きが活発になってるのは間違いないですよね。
 
bj統合はそうなんだ。
まあコンセプトの違うリーグといきなり統合はできないですよね。やっぱ時間かかるか。
 
そうそう気付きませんでしたが、べべ君がやたらアッキーをいじるなと思ったら、同郷なんですね。いじりやすいんだ。

投稿: はよし | 2009.10.05 20:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196156/46391265

この記事へのトラックバック一覧です: 惜敗の二戦目:

« 自信を持って! | トップページ | まず責めなきゃね »