« まず、おめでとう! | トップページ | それでも一つはとってるし »

真価

ちくしょう、またPlay by Playの不具合だ!

トップページの更新でかろうじて点数はわかる。

最初12-2くらい?

それがあれよあれよで24-6くらい。

で24-8かな~と見てると、27-15.

最近のレラカムイはやられっぱなしではいません。

相手の攻撃を数分沈黙させることができる。

ディフェンスね。 

 

やっとPlay by Playが稼動した。

 

1Pが25-13か。

思った以上にアクティブに来る日立に思わずファウルで止めてしまう?

対応が遅れた感じでしょうか?

大治君もディフェンスに追われちゃったのか?

1ピリ2ピリともに13Ptに押さえられて、しっかり昨日の仕返しされていますね。

しかし、これからが真価を問われるところで、

劣勢におちいったところからいかに追いついて、追い越すか。

今までレラと戦ってきた全てのチームが

レラを相手に逆転を実現したように。

考えろ!日立の弱点!

 

残念、後半スタートしたが時間切れ。

お料理番の時間。

|

« まず、おめでとう! | トップページ | それでも一つはとってるし »

コメント

3ピリ 残り3分半 桜井 ファールアウト(T.T)

投稿: ma-ru | 2009.12.19 17:26

今日は、笛が向こうの笛ですね。
マサ君、出てるー。ガンバレー。

投稿: クリムゾンタイド | 2009.12.19 17:40

お疲れ様です。
初アウェー戦は苦いデビューとなりました。

1Pの入りからあれよあれよと言う間に…。
そんでもって、やっぱし折茂さんだのみという展開。
外国人2人も、元気がないというか何と言うか。

今日(日付は既に昨日)はキッチリやり返された感でいっぱいです。
シュートがことごとく外れたというか、無理に打たされたといいますか。
いや、シュートすらまともに打たせてくれなかったというべきか?

そして、言べんジョージさんにやられまくりで他の選手にも3Pキメられまくり。

最悪の、やってはいけないパターンの負けでした。

そうそう#10さんは帰りの飛行機で#7さんと#1さんと一緒の所を見かけてご挨拶しましたが嬉しそうでしたよ。

#8さんとか、皆さん比較的明るかったのが救い…かな?

年明けの天皇杯から仕切り直しですね!

投稿: ブラックサファイア | 2009.12.20 00:37

ma-ruさん、
ひさびさにma-ruさんより起きてますわ。
良太君残念だったね。
笛だよ笛!

投稿: はよし | 2009.12.20 01:41

クリムゾンタイドさん、
将伸は何をしたらもっと使ってもらえるんだろう?
PGするっきゃないんだろうか?

投稿: はよし | 2009.12.20 01:44

ブラックサファイアさん、
お疲れ様でした。
金曜と土曜の結果が入れ替わってたら盛り上がり方が全然違うのに、残念でした。
 
気持ちはすぐに切り替えてもらって笑顔の方がいいですよ。

天皇杯。そ、天皇杯で準決勝狙いだな、来年は。

投稿: はよし | 2009.12.20 01:48

 はよしさん。マサ君には頑張ってほしいですよね。社長のブログで、1人でテストを受けに来たときの様子が紹介されてましたけど、こういう選手が成功することが、レラカムイの存在意義だと思うんですよね。自分も、練習だろうが試合だろうが、怒られる以外は何もなかった選手だったから、彼を見ていると自分の姿が何だか重なっちゃってね。
 マサ君はね、まず甘えん坊のところを治さないといけないでしょう。5 on 5の練習で1人外れたからって、ふてくされたような態度をちょっとでも見せたらダメね。
 次にね、ディフェンスとスクリーナーに徹すること。ファウルしてもいい人なんだから、シュートファウルにならないようにファウルをうまく使ってディフェンスすることを覚えることね。どうせプレイタイムはいくらももらえないんだから、手足を動かすことを惜しんだらダメです。スタミナがそんなにある方じゃないから1試合ずっとは走り続けられないけれど、途中出場の3分間なら他のどの選手より速く、たくさん体を動かす気持ちでいましょう。
 ボールに絡むところはね、リバウンドとルーズボールだけ死に物狂いで追いかければいいです。シュートは常に自分は5番目のオプションだと思って、間違ってシュートパスが回ってきたら大事に大事に打ちなさい。1試合に1回もないことなんだから。ヒット打てなかったら2軍に落ちる覚悟で打席に立ってる代打屋さんているでしょう。マサ君は3p成功率100%じゃないとダメな人なんですよ。そんなの不公平だとか理不尽だとか言ってるうちは、来年はないですよ。バスケットは楽しくなんて言っていられるのは、1千万円以上もらっていて負けようが勝とうがコートに立つのが約束されている人たちのことですからね。勘違いしないでね。マサ君は、何試合に1回かシュートパスが回ってきたらゼーンブ入れなきゃならない人なんです。
 そのためには何をしなくちゃならないかわかりますか?試合に出してもらえようがもらえまいが、シュート練習しないといけないんですよ。練習中のフリースローの時間だって、いい加減に打って、入らないなあとかクビを傾げてるんじゃダメです。
 ドリブル、パス、シュートのなかで、ドリブルは小さいときからボールハンドリングの練習をやらないと難しい。パスは味方と敵の両方を視野に入れて状況判断しなくちゃならないからバスケットセンスがないと難しい。でも、シュートは数練習すれば誰でも必ず入るようになります。マサ君の3pは、練習すれば入ることはみんな知っているから、練習している姿を見せれば、良太もべべ君もきっとパスを回してくれます。回してくれたら、感謝して、絶対落とさない。ポイントガードがあなたのような選手に試合でシュートパスを出すことがどれだけ勇気のいることか、理解しましょうね!!!
 最後に、バスケットの本をたくさん読んで勉強しましょう。そうすると、相手のベンチや審判が何を考えているかわかるようになります。ベンチにいるときも、相手のベンチや選手、審判の様子をよーく観察しましょう。ボールの扱いはもう練習してものびしろはあんまりありませんからね。読みと運動量でディフェンスの貢献をして、相手にあいつが出てくると嫌だなと思われる選手になりなさい。1試合、3分間でいいから、あいつを出すとゲームの流れがこっちに来るという選手にまずなりなさい。そうすれば、少しずつプレイタイムは伸びていきます。

投稿: クリムゾンタイド | 2009.12.21 00:00

クリムゾンタイドさん、
渾身のコメントに短いレスで申し訳ないですが、
そうです!将伸が暴れないことにはしょうがない!
引退したら先生になって…なんてことを今から言わず、今季中にチャンスがあったらダブルダブルとるくらいのつおい姿勢は欲しいですね。

投稿: はよし | 2009.12.22 13:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196156/47060452

この記事へのトラックバック一覧です: 真価:

« まず、おめでとう! | トップページ | それでも一つはとってるし »