« 胆力 | トップページ | 第一の関門 »

ブログの神様

何年かぶりにブログの神様が登場。

アップしようとした記事をかき消されてしまいました。

 

かきたかったことはひとつ。

企業関係者の皆様、

北海道バスケットボールクラブに出資しましょう。

 

現在、マスメディアも興味本位で中途半端な追いかけしかしていませんが、

北海道バスケットボールクラブに出資するには

ただ折茂選手の男気に感じ入って、とか救済とかいう意味だけではなく、

当然メリットが帰ってきます。

 

バスケ熱はこれから2~6年後にもっと大きくなっているからです。

まず、北海道は全国でも1~2を争うバスケットボール王国であるということ。

ミニバスのチーム数も多いですし、そこからプロ選手も多く輩出し、東京、神奈川に次いでいます。

昨年からは女子の山の手高校の三連覇が話題となっており、今後もいろいろと話題を呈することでしょう。

中学選抜も全国で優勝を繰り返しており、有望な選手が本州の有力な高校にひきぬかれています。

つまり、まだまだ裾野にひろがる膨大な北海道バスケットボールクラブファン予備軍がいるのです。

そして、レラカムイの時代ではスタート時からそれなりのファンがいましたが、NBAのようにバスケットボールをプロスポーツとして楽しむ下地のない人々は数多く、NBAを神聖視するあまりにJBLに期待していない人々は多かったでしょう。

しかし、その時代は終わります。

再来年のbjリーグとの統合。

これは大きなターニングポイントとなります。

いまだに北海道と栃木だけの盛り上がりに見えるJBLに対して

bjは地元密着型で成功しています。

そのbjとの統合によって、北海道と栃木以外のチームに変化が現れないわけがありません。

相対的にバスケが変わることになるのです。

テレビなどの露出も増えることでしょう。

全国的な盛り上がりが、北海道の潜在的ファンを目覚めさせ、より大きなムーブメントになることは間違いありません。

そのスタートから出資している企業であること。

これが大事です。

たとえばコンサといえば白い恋人が浮かぶように。

北海道BCといえば思い描いてもらえる企業に

出資して

ぜひなりましょう。

 

 

さてジョージは恵庭に来てたみたいですね~。

といってもハイテクACに勝手に見学にいけるわけもないだろうし。・・・

|

« 胆力 | トップページ | 第一の関門 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196156/51862106

この記事へのトラックバック一覧です: ブログの神様:

« 胆力 | トップページ | 第一の関門 »