« 多国籍軍 | トップページ | つぶやきから »

合掌

実は春に奥さんの父親を亡くしました。

そのため4月にはほとんど記事を書いていませんでしたが。

 

そして今朝、

奥さんから教えられたのが、

つい最近記事にしたばかりの唯一のガールフレンドのおとうさんの死亡記事。

 

僕自体がもう50に手が届くところで、

そろそろ親類やら友人たちの親御さん達に不幸があってもおかしくないよなあと思っているところでした。

 

僕の両親はすでになく、

もう遠い記憶かと思っていたところに春の義父の死があり、

ひさびさにたたきのめされていたところでした。

 

本当はGFの家族と言えば、

お母さんがいつも電話に出るのですっかり「はよしくん」は覚えられていましたが、

お父さんとはコミュニケーションをとったことがないので顔も思い出せないのですが…。

僕の父とほぼ同じ世代。

戦後の混乱から高度経済成長期をかけぬけて自分を確立していったタイプですね。

確か新聞社の帯広支局長にまでなった方だったとか。

名字からすると

樅の木は残ったに出てくる家老と同じだから

仙台藩の上級武士の家系なんだろうなあ。

 

弟くんのこともよく知らないけど、

GFはいまだに北関東でフリーアナウンサーを続けて

立派なだんなさんとの間にかわいい子供に恵まれていて…

きっと孫たちと幸せな時間を過ごせていたでしょう。

 

亡くなった父や義父には

いなくなってしまった寂しさばかりが先に立って

なかなか思い至らなかったけど

おじさん。おやじ。おとうさん。

安らかに眠ってください。

 

合掌。

|

« 多国籍軍 | トップページ | つぶやきから »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196156/52598426

この記事へのトラックバック一覧です: 合掌:

« 多国籍軍 | トップページ | つぶやきから »