« ホームの力 | トップページ | あと3日 »

無題

昨日の試合は惜しかったかも。

でも外角シュートにやられた。

新人に好きなようにさせてしまいましたね。

レバンガ、パナソニックに11連敗(2011年11月20日14時05分  スポーツ報知)

レバンガ逆転負け 今季初4連敗(2011年11月21日10時44分  スポーツ報知)

●レバンガ 83-97 パナソニック(2011/11/20 北海道新聞)

●レバンガ 76-79 パナソニック(2011/11/21 北海道新聞)

課題は多いわけだけど、

克服してほしい。

それだけ。

 

そういえば、見つけたブログ…ichigekiさんの

パナ目線紹介します。

パナの北海道遠征が終わりました

土曜は仕事、

日曜は家族対応で念を送れなかったから

今週末は間近から念を送りますんで、

勝て!

|

« ホームの力 | トップページ | あと3日 »

コメント

はよしさん。パナ目線のブログコメント、面白かったですね。清水HC、脳溢血で倒れるかという勢いでした。そんだけ、危機感持ってるってことでしょう。

ジャイは実測だと97~98cmあればいい方な感じだし、ジュフも公称で98cm。栗野は95cm。パナの外人2人は名実ともに(笑)2m超ですし、中国から帰化した青島選手も2m。身長だけだと、実はレバンガの方が劣勢なんですよね。ティロは上背も横幅もあって存在感あるけれど、出場時間は短め。パナに青野、それから去年までのハニーカットがいなかったので、レバンガの選手がめだっちゃったけど、インサイドが弱くなったのは、パナ自身の事情で、レバンガの補強のせいじゃないと思いますよ。レバンガの他のチームにはきちんと負けてるわけだし(笑)。

身長でアドバンテージのあるパナが、小さいレバンガのインサイドを抑えられず、新人ガードにゲームを救ってもらったというのが実際のところだと思います。パナに青野が入り、レバンガにべべ君がもどると、また違う試合になるでしょう。

投稿: クリムゾンタイド | 2011.11.22 13:43

クリムゾンタイドさん、
清水HC、脳溢血で倒れるかという勢い…笑いました。
ちっちゃいですか、レバンガ。まあ、あんだけの重量だと縮んでいくこともありますよね。
そうそう、青野いなかったのにね。あんだけゴール下でじゃまくさかったあの青野がいなかったのに。ゴール下を支配できないのは重戦車がつっこむだけじゃダメなんですね。
でも、おっしゃる通り、
べべ君と青野が戻ってのリターンマッチは本当の戦いになるだろうし、そこでこそ勝ち切って欲しいです。

投稿: はよし | 2011.11.24 19:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196156/53297766

この記事へのトラックバック一覧です: 無題:

« ホームの力 | トップページ | あと3日 »