« 月寒こそ | トップページ | まだまだ »

とつげき

はじめに、

Twitterで中務がなんちゃらとつぶやきましたが、

彼はパナですね。

勉強が足らんばい。

さて、道新さんの記事を見ながら、

ジャイさまさま、と心の中でつぶやきました。

普段ならあんまり勝ち星の分析をしないのですが

なんかスコアが愛おしいので…。
 
思いますに

シーソーゲームですから本質的に大きな違いは無いと思います。が、

数字的にはリバウンド総数45-26の差だったのかな、勝ちの要因は。

なかでも桜井良太のディフェンスリバウンド11、キレットのオフェンスリバウンド5が光ります。

両チームの決定率が5割を下回っている混戦、または粗い攻め方の中で

リバウンドをきっちり取っていくことができるのは

今季のレバンガの強みでもあります。

押さえ切れなかったロン・ヘールには多彩な攻撃を許してしまいましたが、

他へのディフェンスはうまくいってたと思います。
 
 
で、今日も

三菱の外角攻撃の芽を確実につぶし、

こちらもスリーを確実に決めて余裕のある戦いになれば。

それには折茂選手の決定率アップと
 
なによりちょっと不調が気になる野口大介の復活に期待するところが大きいな。

さあ!ここらは押していけ!

いざ、突撃にー。前へーーーー!

さあ、今日も頑張れレバンガ!


つぶやきは はよし on Twitter で検索。

ゲーム中、Play by Playをみてつぶやいている……かもしれません。

|

« 月寒こそ | トップページ | まだまだ »

コメント

負けましたね。
なんとなく負け試合は、
①ターンオーバー多さ
②良太くん、外国人選手のファールトラブル
③折茂選手の不振
の、ような気がします…。
まっ、来週頑張ってもらいましょう。
追伸、はよしさんのつぶやき見つけました〜

投稿: yo | 2011.12.12 12:08

yoさん、
NHKの坂の上の雲で203高地をやっていましたが、頑強な敵の守りに違和感を感じているすきに注意していなかった五十嵐圭の正確な長距離砲にやられて
以後は全くおっしゃる通りの原因でこうなっちゃった気がします。
つぶやきは
僕もyoさんをフォローさせてもらいました。

投稿: はよし | 2011.12.12 16:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196156/53455357

この記事へのトラックバック一覧です: とつげき:

« 月寒こそ | トップページ | まだまだ »