« 恵南おめでとう | トップページ | 大転倒 »

当たり前ではない

レバンガ・折茂、現役続行42歳誕生日に表明(2012年5月15日10時35分  スポーツ報知)

北海道にプロバスケを存続させてくれて、

今も代表であり選手である折茂武彦。

けん引役だからこそ

またレバンガのトップ選手でもあるし、

そんな選択肢なんか…

などと思ったりします。

が、しかし

年齢は42歳。

トップアスリートとして

その身体を維持していくのは

北海道では独り身ですし

並大抵の事じゃないです。

20代の選手には必要のない

さまざまな維持管理がいるのですから。

その上、社長業。

出資者への報告、

出資者の募集、

さまざまな業務があります。

そしてHC探し。

また、選手の更改。

 

まず、最初に下した決断。

ありがとう。

折茂武彦。

|

« 恵南おめでとう | トップページ | 大転倒 »

コメント

そうですね、折茂選手はなんだかんだでかなりの努力をしていると思います。私なんか、トップアスリートでもないのに、42才の時は既に息切れしてました…。

投稿: yo | 2012.05.17 09:01

yoさん、
ご存じとは思いますが、年には勝てないものです。
でも、トレーニングで維持することは可能です。僕は結婚するまで、腹筋、背筋、腕立て各20回3セットを欠かさずやっていました。でも、今はまったくできません。
自慢の腹筋にはこってりと脂がのってます。
でもチャリ&徒歩通勤のおかげである程度は体力あるかな?維持できてないけど。

投稿: はよし | 2012.05.17 20:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196156/54716012

この記事へのトラックバック一覧です: 当たり前ではない:

« 恵南おめでとう | トップページ | 大転倒 »