« 2014年10月 | トップページ | 2015年5月 »

入れ食い

土曜日の対大麻戦。

残り1分32秒でメンバー総入れ替え。

次男坊も出場。

相手に30点差つけての場面でしたが…

その残り時間で次男坊ワンゴール、被ファウル、アシストを記録。

交替メンバー全員で17点。

いっちゃん面白かったで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

惜敗

レバンガじゃないです。

子どもたち恵庭南高のウィンターカップ第二回戦。

スタートからあれよあれよで旭大高にミドルを決められ、

1ピリから点差は20点以上。

しかし、驚異の復活で前半を34-37と3点差まで追い上げ、

3ピリでまた引き離されるも4ピリ前半では一時逆転まで追いついた。

なのに4ピリ後半、

一方的な攻めにあい

最後はあえなく敗退。

最後は16点差がついていた。

その中でもPGの#12君が両ひざの故障にもかかわらず奮闘し、

いくつも華麗なプレーで攻撃の起点を作ってくれた。

リバウンドもみんな頑張っていた。

しかし、シュートが決まらなかった。

多分ペイントエリアには旭大高よりも斬り込めていた。

が、笛を期待していたからだろうか?

最後まで決められるシーンが少なかった。

ミニバス以来のチームメイト#11のHも多分、彼の高校最高得点を達成したはず。

しかし負けてしまった。

コーチが観客席で一人悔しそうにしていたのを僕は見た。

彼の思いがチームに伝わっているだろうか?

 

そして、すぐに新人戦である。

今週末の月寒高校が初戦の舞台。

気持ちを立て直して、頂点を目指せるチームであることを思い起こして勝利して欲しい。

 

レバンガも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

べべ君は良い

何だろう。

何なんだろう?

多分、最強戦力で臨んでいるはずのシーズン。

波に乗り切れないのは何なんだろう?

スコアで見るとべべ君は好調である。

攻守ともにアグレッシブと見てとれる。

これまでの負けた三試合は

べべ君とジェロしか…得点だけ見てますが…機能していないようなスコア。

こんなんかな~、今のレバンガの実力って。

高さだってあれだよ?

ジェロばっかだよ、リバウンドとってんの。

ジェロも嫌になっちゃうよ。

課題はフォワードでしょ。

どう使われるかってのもあるかもしれんけど、

フォワードが点取れなくて勝てるわけないじょ。

次、夕張ですか?

大介頑張って意地見せてよ。

良太、埋もれないでよ。

北海道背負ってください!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2015年5月 »