« べべ君は良い | トップページ | 入れ食い »

惜敗

レバンガじゃないです。

子どもたち恵庭南高のウィンターカップ第二回戦。

スタートからあれよあれよで旭大高にミドルを決められ、

1ピリから点差は20点以上。

しかし、驚異の復活で前半を34-37と3点差まで追い上げ、

3ピリでまた引き離されるも4ピリ前半では一時逆転まで追いついた。

なのに4ピリ後半、

一方的な攻めにあい

最後はあえなく敗退。

最後は16点差がついていた。

その中でもPGの#12君が両ひざの故障にもかかわらず奮闘し、

いくつも華麗なプレーで攻撃の起点を作ってくれた。

リバウンドもみんな頑張っていた。

しかし、シュートが決まらなかった。

多分ペイントエリアには旭大高よりも斬り込めていた。

が、笛を期待していたからだろうか?

最後まで決められるシーンが少なかった。

ミニバス以来のチームメイト#11のHも多分、彼の高校最高得点を達成したはず。

しかし負けてしまった。

コーチが観客席で一人悔しそうにしていたのを僕は見た。

彼の思いがチームに伝わっているだろうか?

 

そして、すぐに新人戦である。

今週末の月寒高校が初戦の舞台。

気持ちを立て直して、頂点を目指せるチームであることを思い起こして勝利して欲しい。

 

レバンガも。

|

« べべ君は良い | トップページ | 入れ食い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196156/60628997

この記事へのトラックバック一覧です: 惜敗:

« べべ君は良い | トップページ | 入れ食い »